カテゴリ:第12回希琳展示会( 21 )
第12回希琳押花・グラスアート展示会

希琳押花・グラスアート展開催


東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に被災された皆様、その御家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
この時期展示会を開催することに大変迷いましたが、サロンの皆さんと相談しまして、「展示会を開き、震災募金活動をしましょう。」ということになりました。
そして、心が暗く塞がっている最近、きれいな押花絵で少しでも心を癒して頂こうと言う事で開催に踏み切る事にしました。
シオーネ前の花畑、菜の花満開です。是非、御来場下さいますようサロン一同お待ちいたしております。

c0033858_5374466.jpg
新しい風コーナー
先に開催された宣雄先生の作風に刺激され最新デザインに挑戦しました。
作者の自慢のつぶやき「私の年に似合わない若々しいデザインでしょう。ウフフ・・・」
c0033858_538663.jpg
第5回私の花生活・押花NIPPON大賞 自然への感謝コーナー
2011.3.30~上野の森美術館にたNIPPON大賞入賞者の作品展が開催されました。
希琳サロンでは22名の作品が飾られました。その時の作品をすべて飾りました。
c0033858_5381691.jpg
チャンピオン額 孔雀 寺田希琳作
c0033858_5382814.jpg
ハイライトコーナー
この日のために情熱かけて作りました。アクセントに置いた流木も今展示会の話題です。
c0033858_539544.jpg
サロンのベテランが腕によりをかけた72額、圧巻の作品たちです。色彩の妙がステキです。
c0033858_5391959.jpg
希琳コーナー
金箔シリーズ、今年は「おさるの夫婦」絵図です。
そして全国デザインセミナー参考作品、俳句とのコラボの芋シリーズ3点、私の花生活でおなじみの絵から新作まで。是非、お楽しみください。
c0033858_5394197.jpg
遠州の花紀行6連作
私の花生活No.60に掲載している「遠州花紀行6連作」本発売と同時の発表です。
遠州の花絵巻、解説文もばっちりです。この絵を御覧頂いて、どうぞ花見物にお出掛け下さい。
c0033858_5395587.jpg
どうぞ御覧くださいコーナー
大ホール・小ホールを通路に明るい陽射しをバックに飾ってみました。
この場所シオーネに来られた方が必ず目にするコーナーですので、楽しくいろいろなデザインを取り混ぜての展示です。

c0033858_642555.jpg
芋版コーナー
金箔銀箔を色んな形の芋版でスタンプして希琳デザインセミナーに先駆けてサロンの仲間が作ってくれました。「先生のデザインセミナーの参考作品になるように私達がんばって作っただにー。」だそうです(笑)

c0033858_556555.jpg
和室コーナー
衝立、屏風の額が今年はニューバージョン。特に60額縦、衝立の作品を多くしました。
押花雅びの世界、どうぞごゆっくりお茶を召し上がりながら御覧下さい。

c0033858_6171933.jpg
グラスアート展示室
光と色彩の幻想的空間です。今回は6人の仲間がオリジナル新作にこだわっての作品です。ベテラン揃いの作品群はデザイン・技術も逸品で見る人に満足して頂いております。

c0033858_6302288.jpg
かわいい額コーナー
21額に日本歳時記シリーズ4点を筆頭に干支のうさちゃんシリーズ、ミニ風景画、クリスマス、その他かわいい額にホッと心和みます。どうぞお顔を近づけて御覧くださいませ。


by kirinn_t | 2011-04-12 17:29 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
展示会、無事終了しました。
c0033858_5424133.jpg
c0033858_5425240.jpg
c0033858_543058.jpg
c0033858_5431183.jpg
3/19~4/10という長丁場の展示会でしたが、無事終了いたしました。
その間多くの皆様に押花絵をみて一刻憩いの時を過ごして頂きありがとうございました。
そして励ましの温かいお言葉もサロンの次なる活力となりました。
今回は押し花NIPPON大賞上野の森美術館展示作品22点、遠州花紀行6連作、そしてサロンの一年間の集大成押花250点・グラスアート100点という充実した展示会でした。

c0033858_5433589.jpg東日本大震災の募金で押花絵も9点買って下さった方もいたり、押花材料もサロンの仲間がたくさん買って頂き、さらに御来場の方々も「こんないい絵を見せて頂いたから」と募金してくださいました。
集めたお金を4/8中日新聞社を通してお渡ししました。
御協力ありがとうございました。
災害にあわれてた方々はこれからが大変だと思います。
私達はずっーと皆様の事を心にとめて自分のできる事は協力したいと思います。そして一日も早く日本が立ち直るよう願っています。
by kirinn_t | 2011-04-11 05:43 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
第12回押花展示会 第13日目
デコポン
c0033858_6131023.jpg
熊本名産「デコポン」を筒井雅代先生から陣中見舞いに送っていただきました。
このデコポンは1991年より不知火というミカンの品種の中で糖度13度以上のものを選択して「デコポン」の名称で商品化・出荷が開始されたそうです。
大好きな巨匠筒井先生からのプレゼントは、展示会で疲れきっている私達にはジューシーなみかんがカンフル剤となり、生き返った気がしました。おいしく頂きました。
今展示会には筒井先生の講習会の花瓶活けたくさん出品させて頂きました。ありがとうございました。

c0033858_623068.jpg青嶋さんのお孫さん
青嶋さんのお孫さんがおばあさまの絵を見にきてくださいました。
青嶋さんの連作の絵の前でパチリ。お孫さんが大きくなってびっくりでした。

c0033858_6231253.jpg伊藤重克様
希琳サロンの展示会の呼び物に「春蘭」があります。春蘭のコレクターの私の弟夫婦です。一年間丹精込めて展示会会期中にお花を満開にさせて50鉢程飾ってくださいます。その苦労たるや並ならぬものです。
御来場者の中にはそのコレクションの春蘭をお目当てにいらっしゃる方もあります。私も自慢です。
来年もよろしくお願いします。

c0033858_6232424.jpg鈴木よし子さん・寺田正子さん
親友のお二人、お忙しい中時間をやりくりして来て頂きました。
ランチをしながら近況報告会です(笑)あわただしく孫達の世話に振り回されている?いや、かってでているのです(笑)。幸せなおばあちゃんたちです。

c0033858_623369.jpg寺田礼子さん・加藤さん
夜の会場にいらっしゃって下さいました。昼間と違ってライトアップ効果も素晴らしい展示会となります。親友にいつもと違った雰囲気の展示会を堪能して頂きました。
お話が弾んでお写真を撮り忘れました。ゴメンナサイ。せっかく美しい方々だったのに残念です。

by kirinn_t | 2011-04-06 06:23 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
第12回押花展示会 第12日目
c0033858_747268.jpg
グラスアート
最近のフォローアップ作品は技術のお勉強といえども技術がしっかりとしていて、家のインテリアにもなります。

c0033858_7471440.jpg兵藤様大脇様
愛知県一宮市より遠方御来場ありがとうございました。
皆様の展示会と同期間の開催なのに、わざわざお時間を取って代表でおいでくださいました。本当にありがとうございました。
皆様によろしくお伝えください。

c0033858_747272.jpg湖西市より
御常連の小木宮様御一行です。
「私達ボチボチ楽しみながら押花を続けていますよ。(笑)」
押花を通して幸せな交流仲間、うらやましい限りです。
いつまでもお元気で仲良くしてください。

c0033858_7474198.jpg稲見日出子先生
姉弟子の稲見さん、いつも希琳の相談相手になってくださいます。
これからもずっーと良きアドバイスをお願いします。

c0033858_748746.jpg本日ピアノ発表会
シオーネのこの時期、兵藤楽器音楽教室の発表会が開催され、皆さんのピアノを聞きにいらっしゃた親族の方々が押花も楽しみにして下さっています。
皆様ありがとうございます。来年も再会しましょうね。

c0033858_7482231.jpg長屋様御夫婦
長屋様、先日に引き続いて本日も3枚絵をお買い上げくださいました。
奥様「先日の屏風は床の間にライトアップして飾りました。とてもステキでした。
今日のうさぎの絵は玄関に飾ります。ニッコリ」

北山さん平林さんの金箔シリーズ26額もプレゼント用にして下さるとのこと。
5本当にありがとうございました。
c0033858_7484337.jpg

by kirinn_t | 2011-04-05 07:48 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
展示会無事終了!4/10までは引き続き展示中
c0033858_5374466.jpg
展示会は無事終了しました。
たくさんの御来場とお褒めの言葉ありがとうございました。
4月9日(土)まで引き続きロビーで展示しております。
押し花NIPPON大賞入賞作、遠州花紀行6連作、希琳コーナーなど
そのまま展示しておりますので、是非御来場ください。
by kirinn_t | 2011-04-04 06:39 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
第12回押花展示会 第11日目
c0033858_21381077.jpg姉妹弟子の3人様
早々御来場して下さいました。変わらぬ御厚情深く感謝いたします。
おみやげのバームクーヘンおいしく皆でいただきましたペロリ(ニッコリ)

c0033858_21382614.jpg赤堀嘉代子さんファミリー
お母様と妹さんが御来場。NIPPON大賞嘉代子さんの作品の前でパチリ記念撮影です。
皆様にみて頂いてよかったね。

c0033858_21383966.jpg秋山さんの御主人様御来場
寺田「こちらの男性、秋山さんの生徒?」
秋山「いいえ、主人です・・・(笑)」
失礼しました。やさしい御主人、秋山さんのあったかい御家庭が目に浮かびます。

c0033858_2139153.jpg焼津から御来場
「こんにちわ。」「こんにちわ。」
「私の個展の時にはありがとうございました。」
あの日、台風のような大雨の中、ありがございました。
「うふふ・・忘れることがないでしょう。ものすごい豪雨、アクシデントでしたね。」(笑)
それに比べて本日は良い天気シオーネ前の菜の花畑で遊んでいってください。

c0033858_21401118.jpg美しい親子さま
市内の進学高校の英語の先生が御来場。
人間ってこんなに美しいの・・・お母様ソックリのお嬢ちゃんと坊ちゃん。
あまりの可愛らしさに見惚れてしましました。
押花お守りもとっても喜んでくださいました。

c0033858_21402721.jpg中国人の皆さん
若い笑い声と笑顔があふれ会場がパーッと明るくなりました。
本日は国際色豊か。外国の皆様が押花絵に大感動して下さり嬉しかった一日でした。

c0033858_21403859.jpg森町より御来場
御高齢なのにお元気・・・。
「iPadを買ったんでそれに入れたいので写真とってもいいかですか?」
芳名帳も凄い達筆で御記入。
「こんな良い絵を見せて頂いて小銭の募金で申し訳ない。」
といいながら募金箱に義援金を。
ありがとうございます。
私達もこの方のように新しいものにチャレンジしていい年を重ねたい、と思いました。

by kirinn_t | 2011-04-03 21:40 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
第12回押花展示会 第10日目
ハイライト
c0033858_725291.jpg
押し花NIPPON大賞入賞作品コーナー
出品プレートがキラリと光るメインコーナーです。上野の森美術館に展示された22作品を一堂に飾りました。
御来場者のお言葉「いつも背景の和紙の使い方に魅了されますが、今年はデザインの良さが目立ちます。」と言うことでした。

c0033858_7252026.jpgかわいいお孫さんと御来場
ペアルックのかわいいお洋服がお似合いのかわいこちゃんでした。
小さい時から美しいものを目にするっていいことですね。ありがとうございました。

c0033858_725386.jpg東北で震災にあわれ、掛川に疎開していらっしゃた方
押し花の世界でいっとき憩いて下さいました。
こうして身近にお会いして改めて地震の怖さを思いました。
どうぞお元気で・・・と祈ります。

c0033858_7254976.jpg小野京子さん姉妹
4人姉妹で御来場。小野さんは上から3番目だそうです。うらやましいですね・・・。
京子さんの傑作作品いかがでしたか。

c0033858_7255947.jpg大石元美さん御友人
仲良しお友達の御来場。嬉しいですね。
役員の元美さんは陰の力で会場設営にとても協力してくださいました。
その甲斐あって、ステキな雰囲気の会場となりました。そんなところも御覧下さい。

c0033858_7261597.jpg中澤先生・永田先生
姉妹弟子のお二人。いつも心から応援してくださいます。
いつまでも仲良くしてくださいね。お二人あってこそ希琳もがんばれます。

by kirinn_t | 2011-04-02 07:26 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
第12回押花展示会 第9日目
ハイライト
c0033858_642555.jpg
押花あかりの灯も日本情緒を醸し出しデザインセミナーに先駆けてサロンの皆様に芋版金箔の変わりバージョンを作って頂きました。
「セミナーの折、参考作品として使っていいよ。」とやさしいサロンの皆様のお声です。

c0033858_643776.jpg太田高子先生
焼津よりサロンの皆さんと大勢で御来場下さいました。
やさしい笑顔で
「三島のデザインセミナー申し込みましたよ。楽しみにしています。」
とうれしいお言葉・・・しっかり準備して受講して良かった、と思って頂くよう努力しますので、よろしくお願いします。

c0033858_645156.jpg御常連様
「こんにちわ。」「今回もスゴイねー。」
「いつも期待通りの展示会。遠くからきた甲斐があります。」

ありがとうございます。皆様のエールが来年の展示会へとつながります。

c0033858_651171.jpg文江さんの御友人
文江さんは地元で顔が広いので次々と文江さんの作品目当てにお客様が御来場。
ひ孫の初節句の祝いの作品、大好評です。

c0033858_653359.jpg御常連様トリオ
浜松市より希林の展示会追っかけトリオの皆さん、いつもありがとう。
お気に入りの作品いくつか見つけ、臨時特別レッスンに来て下さる由。楽しみにお待ちしております。(笑)

c0033858_654894.jpgかわいいお客様
おばあちゃまそっくりなかわいいお客様、2度目の御来場です。シオーネの映画を見に来たのです。
今日は大勢のかわいこちゃんがプレゼントの「押花夢守り」を喜んでくださいました。

by kirinn_t | 2011-04-01 06:05 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
第12回押花展示会 第8日目
ハイライト
c0033858_9175718.jpg
今展示会のため製作しました。今回は体調やセミナー準備の為、チャンピオン額製作をあきらめていたのですが、やっぱり看板作品を作らなくては・・・と、サロンの皆様にアシスタントになっていただき突貫作業で展示会に間に合いました。
協力してくださった皆さん、ありがとう。おかげで大好評です。

c0033858_6442049.jpg秋山やす子先生
いつもサロンの皆様と御来場ありがとうございます。
グラスアートも御覧下さいましたか?随分技術が進歩したでしょ。

c0033858_6443388.jpg親しい方の御来場
親友の榊原和子さん。
小学校の時からの友人です。
いつも応援して下さってありがとう。これからもよろしく。

佐野先生は旭ちゃんの担任です。
今年も持ち上がりして旭ちゃんの担任してくださいます。どうぞよろしくお願いします。

c0033858_6444885.jpg大滝悦子先生
静岡から御来場ありがとうございました。
こんな暗い世の中になってしまいました。せめて押花を通して少しでも心が癒される方々があるようにお互いがんばりましょうね。

by kirinn_t | 2011-03-31 06:44 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)
第12回押花展示会 第7日目
ハイライト
c0033858_556555.jpg
会場の都合で24日からオープンした和室の展示です。
今年の屏風、衝立は日本ヴォーグ社の製品ですのでいつもと違った雰囲気で新鮮な感じです。
c0033858_6272344.jpg

c0033858_5574060.jpg浜松市中区 長屋正一様佳子様
テレビを見てチャリティーをしているということで押花絵をお買い上げ頂きました。この屏風は日本ヴォーグ社のカタログに4年間載っています。押花額としては一番大きい製品です。
長屋様のお気持ちが嬉しく私も作品の値を半額にさせて頂きました。そしてお買い上げの全額を寄付いたします。
c0033858_557986.jpg
c0033858_6275327.jpg近藤さんの絵は岐阜県の一輪草で作画してあります。岐阜にゆかりのある長尾様はこの絵を選んでくださいました。
この作品は押し花NIPPON大賞入選、そして上野の森美術館展示された作品、押花を趣味としているものにとってお宝です。いつもなら決してお譲りしないのですが、関東東北大震災のチャリティーと言う事で快くお渡ししました。

長尾様、大きな作品を2点もお手元に置いてくださり本当にありがとうございました。

c0033858_6991.jpg三上さんの御友人
遠くから毎年御来場くださいます。
三上さんの人徳か会期中お知り合いの方々が大勢三上さんの絵を楽しみに来て下さいます。展示会場が同級会みたいでいいですね。(笑)

c0033858_692060.jpg富士市より御来場
「こんにちわ。」「こんにちわ。」
笑顔を笑顔が重なって御常連3人組さま、ありがとうございます。
ゆっくり御覧下さいませ。

c0033858_69284.jpg磐田市福田から御来場
昔住んでいる時仲良くさせて頂いた中村夫妻、山岸さん、大石夫妻。
特に子供会の役員で親しくなりました。その時の子供も40才を過ぎ年の過ぎるのは早いですね。昔話に花が咲きました。

by kirinn_t | 2011-03-30 06:09 | 第12回希琳展示会 | Comments(0)