希琳デザインセミナー みちのく編 その6 岩手県 ゆめ押花倶楽部
岩手県盛岡 ゆめ押花倶楽部
c0033858_625434.jpg
盛岡ホテルまでグループリーダー小野様がお忙しい御身でありながらわざわざ御挨拶に来てくださいました。
お食事をしながらヴォーグ社と共に歩んで来られた事、御主人との大恋愛ののこと、震災で多くの仲間と友が打撃を受け御自身も心労で入院なさったこと、長い人生人々に生きる喜びを精一杯与え続けていらっしゃる・・・夜の更けるのを忘れていっぱいいっぱいお話をしてくださいました。
ステキな年を重ねていらっしゃるんだな、とつくづく思った次第です。

c0033858_6273970.jpgc0033858_62601.jpg(左)小野先生の片腕となってながいことゆめ押花倶楽部を支えていらっしゃたとの事。そうです、陰の力があってこそ何事も成就するのですよね。テッセンの絵もさすがでございます。

(右)キンクサリとクリスマスローズが大六角銀箔和紙にぴったりですね。風の動きを感じられるキンクサリの置き方がGoodです。

c0033858_6284650.jpgc0033858_6292186.jpg(左)珍しいテッセンです。極うす和紙をお上手に使って華やかな作品となりました。

(右)マムシソウのユニークなお花もステキ。
そして銀箔四角スタンプも貴女が初めてです。上品で展示会で人目を引く作品で素晴らしいです。

c0033858_6293588.jpgc0033858_6295439.jpg(左)御実家で頂いた藤の花、定番の琳派の絵です。皆さんもマイコレクションに是非作ってね。
そして鷲北さんありがとう。いろいろ皆さんのお手伝いもして下さいました。

(右)お家の庭で育てたクレマチス、こちらも金箔四角。どこに飾っても格調高い絵ができました。

c0033858_630546.jpgc0033858_6301491.jpg(左)アジサイと草の穂の取り合わせ。凝ったスタンプ台紙でオリジナルの絵ができました。密封までがんばって下さってありがとう。

(右)胡蝶蘭とバラで洋風のクレセントブーケです。
華やかでゴージャスです。金箔には洋風アレンジもステキですよ。

c0033858_6302474.jpg金箔和紙を変化球に置いてみました。そして蓮の花を堂々とデザインです。天竺の花、強い生命力のお花・・・私も蓮の花が大好きでいくつも作画しました。お陰さまで私はお釈迦様に守れています。持病持ちの私がこうして皆様と押花できるのですから・・・
実は実は本日のセミナー高速道路の大事故のハプニングで昼過ぎまで教材が届きませんでした。
でもだれひとりパニックになることなく終了までに全員密封まで仕上げしてしまいました。さすが東北おごじょ、ご立派でした。「どんなもんだい、われわれのパワーをご覧あれ(笑)。」自画自賛の皆さんでした。(もちろん、小野先生、私もその中に入っているのよ(笑)。)
大きな写真はこちら

ご当地うまいもんシリーズ
お昼のランチは盛岡名物冷麺でした。
本日もお蕎麦好きの私はペロッとたいらげました。キムチのおいしい感がいつまでも口の中に残っていました。

c0033858_753764.jpgc0033858_754672.jpg
盛岡-仙台-郡山-会津若松


ここをクリックして、応援してね!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村

by kirinn_t | 2011-08-30 06:31 | 希琳デザインセミナー | Comments(0)
<< 希琳デザインセミナー みちのく... 希琳デザインセミナー みちのく... >>